読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

8名さま。クリックのご協力を! (7 名が 一般公開記事 を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
読者会員フォーラム一覧
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索
読者会員限定記事カテゴリ
記事カテゴリ
佐渡ケ嶽部屋の6月「オランダ公演」中止
ニュース速報 : 投稿者 : 白坂@THC主宰 投稿日時: 2009-05-25

あまりもにバカげていて、まるでジョークのような話が日刊スポーツに載っていた。。



佐渡ケ嶽部屋の6月「オランダ公演」中止

佐渡ケ嶽部屋が6月5、6日に予定していた「オランダ公演」が、大麻問題余波で中止になることが22日、分かった。同部屋は約1年前から、日本とオランダの国交400年を記念し、オランダ・アムステルダム市内で公演する計画を進めてきた。JCC「在蘭日本商工会議所」が主催し、昨年12月に実施が内定。夏場所後の同2日には力士、行司、呼び出し、床山が総出で成田空港を出発する予定だった。

だが、この計画に日本相撲協会側からストップがかかった。理由はオランダ国内法が大麻をソフトドラッグとみなし、禁止していないことにあった。協会は昨年8月から大麻の所持、使用をめぐって元若ノ鵬ら力士4人を解雇。2月27日には薬物禁止規定を定め、違反者は原則解雇とする方針を示した。夏場所前から抜き打ち尿検査も実施。その状況下で検査を受けていない同部屋の一行がオランダで大麻を使用する危険性を排除する狙いという。関係者によると、佐渡ケ嶽親方(元関脇琴ノ若)は「公演以外は自由行動を禁じるようにする」としていたが、意見を求められた武蔵川理事長は「今の時期、行かない方がいいのではないか」と返したという。同理事長は取材に「要請ではなく、あくまで私の意見」と話したが、佐渡ケ嶽親方は「結論は25日に出ますが、もう公演実施は難しい」。JCC事務局では事務員が「担当が不在で分かりません」と話した。
[2009年5月23日9時12分 紙面から]

大相撲は外国人が大活躍の「国技」だが、実態は「鎖国技」だ。「一行がオランダで大麻を使用する危険性を排除する狙い」でオランダ巡業を中止するという話もアホらしいが、「公演以外は自由行動を禁じるようにする」つもりだったというのも、なんだか荒れた中学校の修学旅行のような話だ。
アメリカでも多くの州が大麻を非犯罪化しているし、オランダに限らず、ほとんどの欧州各国では、少量の大麻などで逮捕したりしない。そのうち大相撲は海外巡業などできなくなるに違いない。あまりに情けなくて言葉もない。日本相撲協会のこのバカげた対応について、海外のメディアはぜひ世界に仰天ニュースとして発信し、笑いものにしてほしい。

★ ランキングとツイートにご協力ください ★     
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

0コメント


印刷用ページ  このニュースを友達に送る

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター