読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

9名さま。クリックのご協力を! (6 名が 一般公開記事 を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
読者会員フォーラム一覧
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索
読者会員限定記事カテゴリ
記事カテゴリ
海外情報 > NORML News
妊娠中の煙草やアルコールの摂取はその子供に精神病を引き起こすが大麻はそうではないとの調査結果
NORML News : 投稿者 : THC編集部 投稿日時: 2009-10-23

妊娠中の煙草やアルコールの摂取はその子供に精神病を引き起こすが、大麻はそうではないとの調査結果
2009年10月15日.イギリス、ウェールズ

イギリス、ウェールズ: 妊娠中の煙草およびアルコールの摂取は、その子供の青年期における精神病の発生率の増加を引き置こす。10 月に雑誌 "TheBritish Journal of Psychiatry (英国精神医学ジャーナル)" にこの事を示す長期的な調査の結果が掲載された。

グレート・ブリテン、ブリストル大学の研究者らは、妊娠中の煙草、アルコール、大麻の使用がその子供の精神病のリスクを増加させるかどうかを評価した。彼らは 6,300 人以上の青年の母のドラッグ使用習慣を調べたのだが、その中のおよそ 12 パーセントの者が何らかの精神病の症状を示していた。

研究者らの結論は次の通りであった。「妊娠中の煙草の喫煙頻度は、その子供において、精神病の疑いもしくは確実な精神病の罹患リスクの上昇と結び付いていた。アルコールの摂取と精神病との関係は比例してはおらず、その影響は毎日 21 単位以上(およそ 250 ml のビールまたはワイン)を飲んでいる女性の子供にほぼ限定されていた。妊娠中の大麻の喫煙は、精神病との関連性が認められなかった。」

より詳しい情報については、NORML 副事務局長ポール・アルメンターノ(paul@norml.org)にお問い合わせ下さい。調査結果の全文は、"Maternal tobacco, cannabis and alcohol use during pregnancy and risk of adolescent psychotic symptoms in offspring (妊娠中の煙草、大麻、アルコールの使用と子供の青年期における精神病リスク" の題で "British Journal of Psychiatry" に掲載されます。

Source: NORML News
Maternal Tobacco and Alcohol Use, But Not Marijuana, Associated With Psychotic Symptoms In Offspring, Study Says
October 15, 2009 - Wales, United Kingdom


マリファナマリフアナマリファナマリファナマリフアナマリファナマリファナマリフアナマリファナ


翻訳とコメント by PHO

大麻の無害性を示す根拠がまた増えた。惜しむらくは、一口に精神病といってもその原因は様々であり、煙草やアルコールが影響するからにはその影響は先天性の精神病に限られるのであろうが、その点をもう少し知りたいところである。先天性を持つと考えられている精神病には、例えば癲癇(てんかん)、自閉症、統合失調症などがある。

 

★ ランキングとツイートにご協力ください ★     
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

0コメント


印刷用ページ  このニュースを友達に送る

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター