読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

8名さま。クリックのご協力を! (3 名が 一般公開記事 を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
読者会員フォーラム一覧
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索
読者会員限定記事カテゴリ
記事カテゴリ
お知らせ
「まぐまぐ」からメールマガジンを発行します
お知らせ : 投稿者 : 白坂@THC主宰 投稿日時: 2009-10-27

【追記】
発行できるようになりました。近日中に第1号を配送します。右サイドのメルマガ登録か下記のページからぜひご登録下さい。
●大麻取締法変革センター/メールマガジン登録



当サイトは、大麻に関連する事件などがあると、一時的にアクセス数が伸びますが、最近は1日のユニーク・ユーザー数が1000程度といった減少傾向にある状況で、その多くは大麻取締法の問題に関心を持つ人たちのようです。厚生労働省、法務省、財務省、経済産業省、衆議院、最高裁、マスコミ各社などからのアクセスも散見されます。官僚やマスコミの皆さんもホントは大麻を合法化したいのかな?
アメリカでは、州法で合法化されている場合、医療大麻を使う患者や供給者に対して捜査活動を行うことはしないと、オバマ政権が正式にメモランダムを出しました。ところが、日本では大麻に医療的な効果があることすらほとんど知られていない状況です。マスコミは芸能人や学生などの大麻所持・栽培事件を、狂気としか思えないような一方的で一面的な取り上げ方で騒ぎ、大麻を刑事罰で取り締らなければならない理由や、海外での医学的・社会学的な研究などまったく報じようとしません。

そのような日本社会の状況のなか、大麻取締法問題に日頃から関心を持つわけではない人たちにも、大麻の医療的な価値や海外での現実などを、広く知ってもらう必要があると思います。
そこで、何を今さらってな感じもありますが、メールマガジンを発行することにしました。「まぐまぐ」に申請したところ、審査を通過したので、準備が整い次第、登録して頂くための情報などをお伝えします。
ぜひ一人でも多くの方に登録して頂き、大麻の事実と真実を知って頂く契機となればと思っています。

★ ランキングとツイートにご協力ください ★     
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

0コメント


印刷用ページ  このニュースを友達に送る

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター