読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

11名さま。クリックのご協力を! (5 名が 一般公開記事 を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
読者会員フォーラム一覧
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索
読者会員限定記事カテゴリ
記事カテゴリ
海外情報 > NORML News
今週金曜日 オレゴンに大麻カフェがオープン
NORML News : 投稿者 : THC編集部 投稿日時: 2009-11-13

オレゴンNORMLが今週金曜日に大麻カフェをオープン
by ラス・ベルビル

州の医療大麻法に対するDEA(連邦麻薬取締局)の妨害を終結するというオバマ大統領の覚え書きと、かつてないメディアの反応の波に乗り、オレゴンNORMLは、2009年11月13日午後4時20分、ポートランド・ディーカン・ストリート(Dekum St)97211に、大麻カフェを開く。

「反応はとてもありがたいものでした」と、オレゴンNORML事務局長のマデリーン・マルチネスは言う。「私たちは、オレゴン医療大麻法(OMMA)のガイドラインに則って、衆人監視のもとではなく、安全な場所で患者さんたちに医療大麻を提供できることに興奮しています。」

多くの患者たちは医療的なケアと手当てのためにポートランドを訪れるが、時として消耗的で集中的な旅のあいだ、薬を使う場所がない。「彼らを裏通りに追いやって、車の後ろに隠れさせますか?」とマルチネスは言う。「私たちの集いのように、人々が打ち解けてネットワークできる場所が必要なのです。」



カフェのオープンがアナウンスされた週以降、この話題は最もメジャーなオレゴンの新聞テレビで取り上げられた。マルチネスはオレゴン・パブリック・ブロードキャスティング(OPB)のThink Out Loud talk show(考え抜いてガナリまショー)に出演し、また、地元住民の会議にも出席して、カフェは最高の道徳規範によって運営されると一般市民を安心させ、地域にとっても付加価値のあるものとなるよう努めた。

カフェの入口を通るためには、オレゴン医療大麻プログラム(OMMP)の登録者であり、オレゴンNORMLのメンバーである必要がある。さらなる情報については、オレゴンNORMLのメッセージ・ライン、503-239-6110に連絡を。詳細な情報については、www.ornorml.orgでも入手できるようになる。

 


マリファナマリフアナマリファナマリファナマリフアナマリファナマリファナマリフアナマリファナ


Source: NORML Blog
Oregon NORML’s groundbreaking Cannabis Cafe' opening this Friday
November 10th, 2009 By: Russ Belville, NORML Outreach Coordinator

翻訳とコメント by おのみのる

合法的な医療大麻カフェ。癒されそうですね。そういえば今日、オバマ大統領が来日するそうですね。いっそのこと、せっかくのこの機会に、オバマ大統領に声明を出してもらえないでしょうか。「戦争で勝ったときに大麻取締法を押し付けてスミマセンでした。日本でも医療目的の大麻については警察やマトリの介入はやめます」みたいな。核兵器と大麻取締法の廃絶について、オバマ大統領と鳩山首相は真剣に話し合って下さい。

★ ランキングとツイートにご協力ください ★     
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

0コメント


印刷用ページ  このニュースを友達に送る

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター