読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

9名さま。クリックのご協力を! (6 名が 一般公開記事 を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
読者会員フォーラム一覧
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索
読者会員限定記事カテゴリ
記事カテゴリ
海外情報 > Marijuana Policy Project
イスラエルの病院で医療大麻患者を受け入れ
Marijuana Policy Project : 投稿者 : THC編集部 投稿日時: 2009-12-10

イスラエルの病院で医療大麻患者を受け入れ
2009年11月24日
by マイク・メノ

多くのアメリカの公的機関が医療大麻についてぐずぐずしている一方で、最も身近な盟友である一国で新たなステップが踏み出された。医療大麻が安全で信頼できる治療になると判断された患者に対し、援助が始まったのである。

テルハショメールのシェバ医療センターが、認定された患者に対する医療大麻使用を承認した、イスラエルで初めての病院になった。予備試行の成功の後で、新たな病院の方針では、医療大麻患者は喫煙所と窓を開けた個室での治療が許可されている。さらなる患者の要望に応えるべく、医療大麻の開発を担うイスラエルの組合で、すでにこの病院で5つ使用されているバポハイザーの購入のため資金の増額を行う予定である。

これは深刻な病を抱える患者に医療麻薬を安全に信用できる利用機会を与えるということになると後塵を被るアメリカと、その先を行くイスラエル他の国々のごく最近の一例である。


マリファナマリフアナマリファナマリファナマリフアナマリファナマリファナマリフアナマリファナ


Source: MPP Blog
More Good News on THC and Cancer
by Mike Meno


翻訳とコメント by K-Seiji
アメリカはメイフラワー号で渡った頃の身軽さを失くしてしまったのだろうか。たらふくの贅肉で身動きできなくなってしまったのか。先進的で野心に満ちた黄金の玉座は、どうやら今回はイスラエルに譲らなければならないようだ。そこに、目の前に苦しむ人がいるというイマジネーションを忘れてはならないと思う。救える命、癒せる痛みのために、あらゆる手段を講じるのが医療の役目である。そこに貴賎はない。

 

★ ランキングとツイートにご協力ください ★     
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

0コメント


印刷用ページ  このニュースを友達に送る

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター