読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

1名さま。クリックのご協力を! (1 名が 一般公開記事 を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
読者会員フォーラム一覧
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索
読者会員限定記事カテゴリ
記事カテゴリ
海外情報 > Marijuana Policy Project
大麻の成分がヘロイン依存の治療に役立つかもしれない
Marijuana Policy Project : 投稿者 : THC編集部 投稿日時: 2009-12-21

大麻の成分がヘロイン依存の治療に役立つかもしれない
2009年12月2日
by ブルース ミルケン

神経科学ジャーナルは、大麻がより危険なドラッグ乱用の効果的な代替品となりうるという最近の報告を踏まえると特に興味深い、新しい研究を掲載した。

研究は、ラットがヘロインを自己投与するように仕込まれ、ヘロインが供給されるレバーの上で光るライトとヘロインの自己投与を関連付けるという条件で行われた。実験の様々な段階において、ラットの一部では、ハイになる成分ではないが多くの非常に興味深い特性を持ったカンナビノイドであるカンナビジオール(CBD)によって治療効果があった。

CBDはヘロインを盛んに自己投与しているラットには効果がなかったが、2週間ヘロインを断薬したラットには顕著な効果があった。断薬して回復期にあるラットは再び合図のライトを見せられ、CBDを与えられていなかったラットはドラッグの投与を求めてすぐにヘロインのレバーを押し始めた。しかしCBDを与えられていたラットでは、このヘロイン探求行動は顕著に減少し、その効果は最後にCBDが投与された後、丸2週間持続した。

研究者は「CBDはヘロインの渇望と再使用の治療法となりうる可能性がある」と結論付けた。このことはCBDを多く含んだ品種の大麻は他のドラッグを断とうとしている人に望ましいということを意味するかもしれない。

でもあなたが買う大麻がCBDを多く含んでいるか、どうすればわかるのだろう(大抵は問題はそこではないだろうが)。もし大麻が合法で規制された製品であれば、大麻にはカンナビノイド成分が表示されるかもしれない。ちょうどワインボトルに「アルコール分13.8%」という風に表示されているように。


マリファナマリフアナマリファナマリファナマリフアナマリファナマリファナマリフアナマリファナ


Source: MPP Blog
Marijuana Component May Help Treat Heroin Addiction
December 2, 2009

翻訳とコメント by とら
ヘロインその他の違法ドラッグと言わず、実害のあるドラッグのツートップであるアルコール・タバコの依存症に効果があれば、あるいは代替品となれば、それだけで十分に有用だと思います

★ ランキングとツイートにご協力ください ★     
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

0コメント


印刷用ページ  このニュースを友達に送る

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター