読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

2名さま。クリックのご協力を! (2 名が 一般公開記事 を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
読者会員フォーラム一覧
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索
読者会員限定記事カテゴリ
記事カテゴリ
海外情報 > Marijuana Policy Project
研究:大麻はアルコールや処方薬の乱用を抑制する
Marijuana Policy Project : 投稿者 : THC編集部 投稿日時: 2009-12-23

研究:大麻はアルコールや処方薬の乱用を抑制する
2009年12月1日
by マイク・メノ(Mike Meno)

カリフォルニア大学バークリー校の研究者らは、ハームリダクション・ジャーナル(Harm Reduction Journal)の中で、新しい研究結果を発表した。その研究では、大麻はアルコールや処方薬の代用品として、安全かつ効果的なものであることを示している。

この研究では、40%の大麻使用者が、アルコールの常用使用をコントロールするために大麻を使用しており、66%が処方薬の代わりに大麻を使用、そして、26%が、彼らの(大麻以外の)違法ドラッグ使用を控えるために役立つと語った。

主任研究員のアマンダ・レイマン(Amanda Reiman)によると:

「大麻をアルコールの代わりとして用いることは、アルコール治療の急進的なプロトコルとして語られてきた。このアプローチは、アルコール依存への取り組みに活用できる可能性がある。(中略)もし、大麻が社会的に受け入れらており、利用可能なものであったならば、多くの人が、潜在的にはアルコールよりも安全性が高く、副作用の少ない大麻を代わりに用いるだろう。」

この研究報告の全文を読むには、相補健康実践レビュー・オンライン(Complementary Health Practice Review Online)を購読する必要がある。


マリファナマリフアナマリファナマリファナマリフアナマリファナマリファナマリフアナマリファナ


Source:MPP Blog
Study: Marijuana Can Help Curb Alcohol, Prescription Drug Abuse
December 1, 2009

翻訳 by ゴブリン

★ ランキングとツイートにご協力ください ★     
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

0コメント


印刷用ページ  このニュースを友達に送る

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター