読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

12名さま。クリックのご協力を! (11 名が 一般公開記事 を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
読者会員フォーラム一覧
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索
読者会員限定記事カテゴリ
記事カテゴリ
雪隠詰めの数え唄
白坂の雑記帳 : 投稿者 : 白坂@THC主宰 投稿日時: 2010-01-12
白坂の雑記帳

もう40年近く前、小学3・4年の頃、自宅のトイレに入り、和式の便器を跨いでしゃがみ、大きいほうの用を足しながら、数を数える癖が私にはあった。トイレを出るまでに、いくつまで数えることができるだろうか。暇潰しのような、単純な脳内ゲーム。

でも、ほとんどの場合、いつしか他のことを考え始めていて、トイレから出るまで数を数え続けたことはまずなかった。用を済ませて、トイレから出ようと、ドアに手をかけて思い出す。あれ?いくつまで数えたんだっけ?

数を数えていたはずの「自分」が、いくつまで数えたところで他のことに気を奪われたのかも分からず、何に気を奪われたのかも覚えていない。そんなことの繰り返しだった。
数を数えていた「自分」はどこにいったのか。なぜトイレを出るまで数えていられないのか、いくつまで数えたのか、なんで他のことに気が逸れたのか。何に気が逸れたのか。それが不思議で、トイレに入るたび、数を数えていた。

人はいつも何か考えている。仕事のこと、家庭のこと、人間関係のこと、お金のこと、昨日のこと、今日のこと、明日のこと、人はいつも、考えるともなく考え、あれこれと思いを巡らせ、そのような「自分」の思念のうつろいに、気が付いてすらいない。

あなたは、トイレに入って、出てくるまで、数を数え続けることができるだろうか。いくつまで数えられるだろうか。
私は、小学3・4年のあの頃から、もういくつを数えてきたのだろう。

思うに、人生は、この世というトイレに生まれて、数を数え始めるようなものかもしれない。そして、いつの間にか、他のことを考え始める。他のことを考え始めたことにも気づかずに、また他のことに思いを巡らす。きっと、そうしているうちに、怒鳴られるのだ。

「早く出なさい!」

(※写真は私の部屋の西側の窓の軒先です。1月11日午後1時。携帯電話で撮影。)

★ ランキングとツイートにご協力ください ★     
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

0コメント


印刷用ページ  このニュースを友達に送る

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター