読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

12名さま。クリックのご協力を! (11 名が 一般公開記事 を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
読者会員フォーラム一覧
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索
読者会員限定記事カテゴリ
記事カテゴリ
海外情報 > NORML News
来週末、第6回 国際大麻治療症例検討会が行われる
NORML News : 投稿者 : THC編集部 投稿日時: 2010-04-29

来週末、第6回 国際大麻治療症例検討会が行われる
2010年4月8日 USAロードアイランド州プロビデンス

ロードアイランド州プロビデンス:”時間のない患者の会Patients Out of Time (POT)”と”ロードアイランド患者擁護連合Rhode Island Patient Advocacy Coalition (RIPAC)”が来週4月15日~17日に第6回全国大麻治療症例検討会をロードアイランド州ウォリックのクラウンプラザホテルで開催する。

会議の題目には、「医療大麻使用の安全性」「神経障害に伴う痛みと内在性カンナビノイド(訳注:脳内マリファナ)システム」「経口用製剤」「内在性カンナビノイドシステムと妊娠に伴う痛み」「医薬としての大麻栽培」「カンナビノイドとオピオイドの相互作用」「医療大麻と国立薬物乱用研究所の独裁との戦い」

また、カリフォルニア州のハーバーサイドヘルスセンター医療大麻ディスペンサリーからの代表者が、精神活性のない医療大麻の品種を今回の会議で新発表する予定だ。

ヘブライ大学(イスラエル)のラファエル・メコーラム(Raphael Mechoulam)が今回の会議の基調演説を行う予定だ。医師でベストセラー作家のアンドリューウェイル医師(Dr. Andrew Weil)が金曜の夜の慈善食事会でビデオスピーチを行う予定だ。

今年の会議は、サンフランシスコにあるカリフォルニア大学薬学部とロードアイランド州看護師協会の協賛を受けている。

会議の日程はhttp://medicalcannabis.com/Clinical-Conferences/2010-upcoming-conference.からオンラインで。

マリファナマリフアナマリファナマリファナマリフアナマリファナマリファナマリフアナマリファナ

Source: NORML NEWS
Sixth International Clinical Conference On Cannabis Therapeutics To Take Place Next Weekend
April 8, 2010 - Providence, RI, USA

翻訳 by とら

★ ランキングとツイートにご協力ください ★     
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

0コメント


印刷用ページ  このニュースを友達に送る

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター