読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

9名さま。クリックのご協力を! (2 名が 一般公開記事 を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
読者会員フォーラム一覧
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索
読者会員限定記事カテゴリ
記事カテゴリ
お知らせ
100万人アクションの呼びかけ
お知らせ : 投稿者 : THC編集部 投稿日時: 2010-05-11

以下、hemp-info(ヘンプインフォ)のメーリングリストに流れた情報です。ヘンプインフォには大麻・ヘンプに関するさまざまな情報が投稿され、意見交換なども行われています。大麻取締法問題に関心のある方は参加してはいがでしょう。



マリファナマリフアナマリファナマリファナマリフアナマリファナマリファナマリフアナマリファナ

100万人アクションの呼びかけ
国草=大麻草問題検証キャンペーン
~7月の参議院選挙に向けての巻~

●政策への市民参加アクション

日本の社会は、「企業」と「行政・政治」という2つの力が巨大であった。
「市民」というカテゴリーは、公害問題や薬害問題などに対する社会運動を経て徐々に力をつけてきた。
その一つの形がNPO法人(非営利活動法人)という制度である。
ボランティア活動が評価を高めてきたことも背景にある。
「市民」、「企業」、「行政・政治」の3つの力がある社会が民主主義のある国である。

政策への市民参加は、署名、請願(政策提言)、ロビー活動(議員に対する説明&陳情)、マスコミへのアピール、議員になってしまうなど様々な手段があるが、最も影響力があって、最も簡単な方法が選挙時における「投票行動」である。

「票」でなければ、政治家への寄付、つまり「お金」というのもある。
お金の関係は、お金がなくったら縁の切れ目となるリスクが大きい。
よって、市民は、「票」で十分である。
まずは1万人が目標。10万人ならすごい勢力。100万人いれば法律が変わる。

続きは「ふぁーみんぐ通信 10年5月号」でどうぞ。

★ ランキングとツイートにご協力ください ★     
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

0コメント


印刷用ページ  このニュースを友達に送る

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター