読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

12名さま。クリックのご協力を! (11 名が 一般公開記事 を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
読者会員フォーラム一覧
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索
読者会員限定記事カテゴリ
記事カテゴリ
海外情報 > NORML News
ミシガン州: デトロイトで合法化条例案が 11 月の住民投票に向けて承認される
NORML News : 投稿者 : THC編集部 投稿日時: 2010-07-11

ミシガン州: デトロイトで合法化条例案が 11 月の住民投票に向けて承認される
2010年6月17日 - アメリカ合衆国ミシガン州デトロイト

ミシガン州デトロイト: デトロイト市民らは今年11月、少量の大麻を所持した事で成人を刑事訴追することを禁止するような地方条例案について住民投票を行う。

市議会の議員らは今週選出されたのだが、彼らには条例についての行動を起こすつもりは無く、その代わり今年の秋に結果を有権者らに決めさせることを選んだ。もし条例が成立したら、市議会はデトロイト市条例を改正し、21歳以上の者が私有地において 1オンス(訳注: 約28.3グラム)未満の大麻を使用または所持する事についての罰則規定を削除することになっている。

この条例案の提議者である "Coalition for a Safer Detroit (より安全なデトロイト同盟)" は、11月に条例案を投票に掛けるために 6,000名を越える登録有権者からの署名を集めた。

以前から他の都市でも似たような条例案が有権者らによって制定されており、例えばコロラド州デンバーなどがある。

より詳しい情報については、http://saferdetroit.netを参照して下さい。

マリファナマリフアナマリファナマリファナマリフアナマリファナマリファナマリフアナマリファナ

Source: NORML NEWS
Michigan: Detroit Legalization Measure Confirmed For November Ballot
June 17, 2010 - Detroit, MI, USA

翻訳とコメント by PHO
Wikipediaによれば、デトロイトの人口は2007年の時点でおよそ91万6千人。そのうちの31.1% が18歳未満なので、有権者はざっと60万人くらいと見て良いだろうか。すると署名した6,000人は有権者全体の1パーセント程度となる。これが多いのか少ないのかは私には判らない。

住民投票に掛ける事が承認されたのは喜ばしい事だが、もちろん大麻は空から降ってくるわけではない。合法化の対象が本当に所持と使用だけならば、合法的に入手する手段がないはずだ。そこをどうするのだろう。

★ ランキングとツイートにご協力ください ★     
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

0コメント


印刷用ページ  このニュースを友達に送る

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター