読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

4名さま。クリックのご協力を! (2 名が 一般公開記事 を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
読者会員フォーラム一覧
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索
読者会員限定記事カテゴリ
記事カテゴリ
海外情報 > Marijuana Policy Project
ドイツで医療大麻承認の準備完了
Marijuana Policy Project : 投稿者 : THC編集部 投稿日時: 2010-09-21

ドイツで医療大麻承認の準備完了
マイク・メノ(Mike Meno)
2010年8月17日


英字ニュースサイト、「ザ・ローカル(The Local)」によると、近い将来、ドイツにおいて、患者たちの医療大麻使用がより広範囲で可能となることを政府のスポークスマンが語ったという。

ドイツの連立与党である自由民主党(FDP)は月曜日、「法律が整った段階で、医者は大麻の処方箋を出せるようになり、薬局で大麻を売ることができるようになるだろう。」 と言及した。

病院や介護施設などで合法的に大麻を応急処置の鎮痛剤としてストックし、末期患者の痛み止めとしての使用が認められる。

たとえ法律が基本的に少量の個人使用に寛容であるとしても、カンナビノイド薬品国際組合(ACM)によると、現在ドイツ国内のわずか40人の患者のみが医療大麻の処方を許可されているにすぎない。

一方、合衆国では、患者が大麻を使って症状を軽減させた場合、50人のうち36人が、未だに犯罪者とみなされているのである。アメリカ連邦政府は大麻をスケジュールI薬物として、誤って分類し続けている(大麻は医療価値がないと見なされていることを意味する)と同時に、連邦食品医薬品局(FDA)の承認過程を通して大麻の分類ランクを変更するために必要不可欠な調査を妨害している。

他方、イギリスでは医療目的の液状大麻を承認した。また、イスラエルでは病院が患者に医療大麻を与えることさえ許しており、医療大麻に関する法律をさらに発展させようと試みている。

MPPの連邦アクションセンターを訪ねよう。そして、我々が合衆国の遅れを見ることにうんざりしており、一方で他の先進諸国が人道的かつ科学に基づいた医療大麻政策を履行しているということを、我々が選んだ役人たちに気付かせよう。

マリファナマリフアナマリファナマリファナマリフアナマリファナマリファナマリフアナマリファナ

Source:MPP Blog
Germany Ready to Approve Medical Marijuana
August 17, 2010

翻訳 by 愛の大麻吸いたい戦士ゴブリン

★ ランキングとツイートにご協力ください ★     
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

0コメント


印刷用ページ  このニュースを友達に送る

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター