読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

9名さま。クリックのご協力を! (6 名が 一般公開記事 を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
読者会員フォーラム一覧
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索
読者会員限定記事カテゴリ
記事カテゴリ
海外情報 > NORML News
ニューオーリンズ:市議会が大麻所持罪の非罰化条例を満場一致で可決
NORML News : 投稿者 : THC編集部 投稿日時: 2011-01-19

2010年12月23日 - アメリカ合衆国ルイジアナ州ニューオリンズ


ルイジアナ州ニューオーリンズ:ニューオーリンズ市議会は先週、少量の大麻の所持罪を地方条例違反に指定するという条例を満場一致で可決した。タイムズ・ピカユーン紙が報じた。

この新たな条例の下では、市警察は少量の大麻所持に際して被疑者を逮捕し刑務所へ投獄する代わりに、交通違反切符の場合と同様に出頭命令を出す事ができる。タイムズ・ピカユーン紙は次のように報じている。
「出頭命令は地方裁判所が出すのであって地方刑事裁判所が出すのではない為、この改正により通常は重罪を扱っている判事および検事の取扱件数を減らす事が出来るだろう。」

市議会の刑事司法委員会共同会長である市会議員スーザン・ギドリーはこの条例改正を「我々の刑事司法制度における有効性、効率、そして公正さを向上させるための重要な一歩である」と述べた。

ルイジアナ州法においては、大麻所持罪の初犯は軽犯罪であるとされ、六ヶ月以下の懲役刑を科すことができる。二度目以降の違反は重罪であるという事になっており、5年以上12年以下の懲役となる。

より詳しい情報については NORML 事務局長アレン・セント・ピエール (202)483-5500 にお問い合わせ下さい。

マリファナマリフアナマリファナマリファナマリフアナマリファナマリファナマリフアナマリファナ

Source: NORML NEWS
New Orleans: City Council Unanimously Votes In Favor Of Depenalizing Pot Possession Offenses
December 23, 2010 - New Orleans, LA, USA

翻訳とコメント by PHO
「我々の刑事司法制度における有効性、効率、そして公正さを向上させるための重要な一歩である」。本当にその通りだ。単に大麻を持っていただけで二度目以降なら最大12年の懲役刑というのは、控え目に言っても、公正な刑事司法制度ではない。公正さを言うのであれば、刑罰の重さというものは他人の権利を侵した度合いによって量られるべきであって、ある特定の社会におけるタブーを侵した度合いによって量られるべきではないからだ。

★ ランキングとツイートにご協力ください ★     
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

0コメント


印刷用ページ  このニュースを友達に送る

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター