読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

6名さま。クリックのご協力を! (3 名が 一般公開記事 を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
読者会員フォーラム一覧
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索
読者会員限定記事カテゴリ
記事カテゴリ
海外情報 > NORML News
ニューメキシコ州: 州知事が医療大麻法廃止の公約を撤回
NORML News : 投稿者 : THC編集部 投稿日時: 2011-03-08

2011年2月3日 - アメリカ合衆国ニューメキシコ州サンタフェ


ニューメキシコ州サンタフェ: AP通信社の今週の報道によると、ニューメキシコ州に新たに就任した州知事である共和党のスサーナ・マルティネスは、成立から3年経った州の医療大麻法を撤廃することは「2011年度立法議会における優先課題ではない」とした。マルティネス州知事は去年の選挙活動中、この州法を撤廃することを公約していた。

マルティネスが公衆衛生局長に推薦しているキャサリン・トーレス博士が AP通信社に語ったところによれば、現在およそ 3,200名の患者に大麻の使用を許可している州営の医療大麻プログラムは「現行の州法の下に機能し続ける」との事であった。

ニューメキシコ州は医師の監督の下での大麻使用を認めている15の州のうちの一つである。これまでにそういった州法を撤廃した州議会は存在しない。

州法の起草者であるアルバカーキ市の民主党上院議員ヘリー・オルティス・イ・ピーノは(訳注: 原文の表記は Gerry Ortiz y Pino となっており、この人名はどう見てもスペイン語であるからスペイン語での発音で音訳した。英語の発音ではヘリーではなくゲリーもしくはジェリーとなる)、AP通信社に対して「州知事が積極的に推し進めない限り、州法の廃止案はどこにも進まないであろう」と語った。

去年 11月、医療大麻プログラムを監督するニューメキシコ州公衆衛生局は、規制基準の改正案を作成した。この新たな基準では、認可する事のできる大麻生産者の数が25に引き上げられ、またそのような生産者が一度に栽培する事のできる大麻の株数の上限も 150 株に引き上げられている。

ニューメキシコ州の州法では、許可を得た患者は自分の使用する大麻を自分で栽培するか、あるいは州のライセンスを得ている施設から入手する事ができる。
え またモンタナ州でも今週水曜に州議会が、下院法案161号、六年前から施行されている州の医療大麻法を撤廃するという州法案についての公聴会を開いた。

より詳しい情報については NORML 事務局長アレン・サン・ピエール (202)483-5500 もしくは NORML 副事務局長ポール・アルメンターノ(paul@norml.org) にお問い合わせ下さい。

マリファナマリフアナマリファナマリファナマリフアナマリファナマリファナマリフアナマリファナ

Source: NORML NEWS
New Mexico: Governor Backs Off Pledge To Repeal State's Medical Marijuana Law
February 3, 2011 - Santa Fe, NM, USA

翻訳とコメント by PHO
PHOのコメントはありません

★ ランキングとツイートにご協力ください ★     
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

0コメント


印刷用ページ  このニュースを友達に送る

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター