読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

5名さま。クリックのご協力を! (3 名が 一般公開記事 を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
読者会員フォーラム一覧
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索
読者会員限定記事カテゴリ
記事カテゴリ
海外情報
DEA(米麻薬取締局)が大麻をヘロイン等と同列に扱うと見解を発表
海外情報 : 投稿者 : THC編集部 投稿日時: 2011-07-10

麻生しげる
米連邦政府機関のDEA(米麻薬取り締まり局)が大麻をヘロイン等のドラッグと同列に扱うとの見解を発表しました。
これにより、医療大麻を認める16州と首都のワシントンDCのメディカル・マリファナ・プログラムが危機に立たされます。ASA(アメリカンズ・フォア・セイフ・アクセス)やNORML等の市民団体はこの報告を受け、最高裁判所に判断を仰ぐ方針。
詳しい所は:
http://www.sacbee.com/2011/07/08/3757061/federal-government-says-marijuana.html

追記
米国麻薬取締り当局によると、連邦政府は大麻には医療効果が認められず、依然としてマリファナを禁制品として扱うとの見解を発表しました。DEAによると、マリファナには医療効果はないとのこと。緑色をしたヘロインとして危険な薬物と同列に扱うとの報告をしました。DEAのレオンハート氏は「大麻には乱用の危険性がある」ことを指摘し、現在の所、多くの物議と憶測をよんでいます。これは2002年より多くの市民団体からDEAの大麻に関する立場を明確にせよ、との要請を受けたものです。市民団体などはこれによって、裁判所に判断をゆだねることが出来るので、寧ろ喜んでいる向きもいるらしい。いずれにせよ、アメリカも一進一退ですな。
詳しい所は:
http://hometestingblog.testcountry.com/?p=13994

★ ランキングとツイートにご協力ください ★     
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

0コメント


印刷用ページ  このニュースを友達に送る

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター