読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

7名さま。クリックのご協力を! (2 名が 一般公開記事 を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
読者会員フォーラム一覧
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索
読者会員限定記事カテゴリ
記事カテゴリ
海外情報
カナビス・ツリーの男性、18ヶ月の収監へ イギリス
海外情報 : 投稿者 : 麻生しげる 投稿日時: 2011-12-25

去年の12月に大麻をイギリスの自宅で水耕栽培し、それをクリスマス・ツリーのように飾っていた男性が、今年の12月24日から18ヶ月の間、刑務所へと収監されることになりました。調べによりますと、46歳の男性は大麻が5フィート(約150センチ)ほどの高さになった所を、クリスマス用のデコレーションで飾った所、自宅にガサが入って御用になったとのこと。どうやら今年のクリスマスは檻の中で過ごす羽目になりそう。イギリス警察は、自宅の一室は洗練されたグロー・ルームになっていて、大量のカナビス(Bクラス・ドラッグ)を栽培、収穫できる体制が整っており、これらの害毒が社会へ流れ出ることを阻止したと発表。これに対し、受刑者は「個人用」の大麻だと主張している模様。実際に出てきた大麻はごく少量(数株といった所)だったらしい。

詳しいところは:http://www.google.com/hostednews/ukpress/article/ALeqM5hUN-Iq1M8_sli8XEhONHbxY5zMoA?docId=N0628251324657970132A

最後に「らしい」と書いたのは、本記事の何処を読んでも、どの位の大きさの、何株のプラントが押収されたかが書いていないからである。行間(と写真)を読み解くと、押収されたのは僅かに5フィートほどのバッヅのついていないプラント一株と、数株の水耕栽培の未成熟のガンジャ。これでは「個人用」だとしか思えないが、如何なものか。あまりに重過ぎる懲役18ヶ月とは大麻に粉飾を凝らし、警察の神経を逆撫でした罰ではないか。この時期に栽培をしていて、自慢の大麻をクリスマス・ツリーにしない人もキリスト教圏にはいるのか?

★ ランキングとツイートにご協力ください ★     
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

0コメント


印刷用ページ  このニュースを友達に送る

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター