読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

10名さま。クリックのご協力を! (8 名が 一般公開記事 を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
読者会員フォーラム一覧
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索
読者会員限定記事カテゴリ
記事カテゴリ
海外情報
パット・ロバートソン牧師、大麻を擁護
海外情報 : 投稿者 : 麻生しげる 投稿日時: 2012-03-09

キリスト教右派でテレビ伝道師でもある、アメリカの保守派キリスト教を代表する、パット・ロバートソン氏がニューヨーク・タイムスの取材に対し、大麻について驚くような見解を示しました。

報道によりますと、ロバートソン牧師は「私は心からマリファナをアルコールのように管理することを願っています」と語り、「私は大麻を吸ったことはないし、これからも吸うつもりはないですが、これは私の信条のひとつです」とも語りました。同氏は大麻を合法化すべき、との見解を明らかにした上で、麻薬戦争の終結を呼びかけています。

同氏は又、自身の運営するクリスチャン・ブロードキャスティング・ネットワーク(CBN)の人気番組(700クラブ)内で大麻を擁護するコメントをしました。大麻擁護派の中からは立場上、勇気ある行為だとして賛同の声が上がっています。

詳しい所は:http://www.nytimes.com/2012/03/08/us/pat-robertson-backs-legalizing-marijuana.html

最近、キリスト教右派からこのような声が高まりつつある。アメリカ人のすべてが大麻取締法の矛盾に気が付きはじめた、ということか。それに薬用大麻に関して言えば、病気は患者を選ばないからね。年寄りの支持者が多い同氏のことだから、その辺への配慮もあるのではないか。もはや右も左も関係なく、大麻問題に関しては皆が手を結ぶべき時代の幕開きである。

★ ランキングとツイートにご協力ください ★     
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

0コメント


印刷用ページ  このニュースを友達に送る

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター