読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

7名さま。クリックのご協力を! (6 名が 一般公開記事 を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
読者会員フォーラム一覧
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索
読者会員限定記事カテゴリ
記事カテゴリ
海外情報 > NORML News
ギャラップ社世論調査 大麻合法化 米国民の支持率が過去最多
NORML News : 投稿者 : THC編集部 投稿日時: 2012-05-25

2011年10月19日(水)
ニュー・ジャージー州プリンストン ー 全米の成人1,005人を対象にしたギャラップ社の世論調査によると、現在(2011年10月19日)、これまでで最も多い50%の米国民が、成人による大麻使用を合法化すべきだと考えている。



今回の、大麻合法化に賛成する米国民の比率、50%は、2010年から4ポイント増加したもの。1969年以降、大麻政策に関する世論データを収集している同社の記録の上で最も高い比率だ。

また、ギャラップ社の調査結果で、大麻合法化について反対(46%)を上回る賛成(50%)があったことが報告されるのは今回が初めてだ。

同社の報告によると、大麻合法化に賛成する人は、自称リベラル派の中に最も多く(69%)、年齢別では18から29歳までの層に最も多かった(62%)。賛成する人が少ないのは、共和党支持者(35%)、自称保守派(34%)、年齢層は65歳以上(31%)となった。また、男性の回答者の55%に対し、女性回答者の46%が大麻の合法化を支持すると答えた。地域別では、合法化を支持する回答者は、西部および中西部に最も多く、南部に最も少なかった。同社の調査では、2005年以降、合法化の支持率は各層で毎年増え続けている。

ギャラップ社の広報担当者は、会見で次のようにコメントしている。「当社が1969年に大麻の合法化について初めて調査した時は、合法化の支持率は12%でした。・・・70年代後半から90年代まで数値はほとんど変わらないままでしたが、それから徐々に上昇し、2000年には30%、2009年には40%を超え、そしてこの10月におこなった例年の犯罪関連調査では、50%に達しました。もしこの傾向が続けば、連邦法を国民の希望に沿わせるように仕向ける圧力になることも考えられます」

ギャラップ社の調査結果は、2011年10月6日から9日におこなわれた電話での聞き取りをもとにしている。なお、結果の許容誤差は4%。

詳しい情報は、NORML理事長アレン・セント・ピエール(電話(202) 483-5500)、またはNORML副理事長ポール・アルメンターノ(メールpaul@norml.org)にお問い合わせください。

Source: NORML News
Gallup: Record Percentage Of Americans Now Support Marijuana Legalization
Wednesday, 19 October 2011

翻訳:bongyo

★ ランキングとツイートにご協力ください ★     
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 


印刷用ページ  このニュースを友達に送る

コメント一覧

1件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿
Re: ギャラップ社世論調査 大麻合法化 米国民の支持率が過去最多0153400.002012-5-26 1:23
麻生しげる Re: ギャラップ社世論調査 大麻合法化 米国民の支持率が過去最多

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター