読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

8名さま。クリックのご協力を! (4 名が 一般公開記事 を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
読者会員フォーラム一覧
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索
読者会員限定記事カテゴリ
記事カテゴリ
海外情報 > NORML News
ラスムッセン世論調査:過半数のアメリカ人が大麻の合法化と税制化を支持
NORML News : 投稿者 : THC編集部 投稿日時: 2012-09-09

2012年4月5日 木曜日

ニュージーランド州アズベリー 1000人の成人を対象にしたラスムッセン世論調査によると、現在過半数のアメリカ人が大麻の生産と供給の税制化と合法化を支持している。



電話投票では、47%の成人が、“アメリカの財政難を解決する為、大麻を合法化・税制化すべきだ”と考えている。一方、42%の回答者が反対し、10%がどちらでもないという回答だった。

1000人の成人を対象にした全国規模の世論調査は2012年3月24日・25日にラスムッセンレポートによって行われた。その標本誤差は95%+/-3%である。

2011年のギャラップ社による全国規模の世論調査では、50%のアメリカ人が成人対象の大麻使用の合法化を支持、46%の人々が合法化に反対している。

1960年代後半からアメリカ人の大麻に対する考え方を追跡調査しているギャラップ社の世論調査では、大麻合法化に反対する人よりも、支持する人のほうが多いという結果が初めて出たのは2011年の世論調査だった。

最近の投票結果へのコメントでノームル理事長アレン・セント・ピエールは次のように述べている。「国内の信頼できる世論調査会社によって1年以内に行われる次の世論調査では、はるかに多くのアメリカ人は現在、大麻の禁止政策を維持するよりも合法化を支持していることが示されるだろう。それは州と連邦議会の議員にとって、この政治的現実を認識し、有権者の意思に応えるための潮時(訳注:とってもハイ)である。

より詳しい情報はアレン・セント・ピエールまで。

Source: NORML NEWS
Rasmussen Poll: Plurality Of Americans Support Legalizing And Taxing Cannabis
Thursday, 05 April 2012

翻訳:みつ

★ ランキングとツイートにご協力ください ★     
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

0コメント


印刷用ページ  このニュースを友達に送る

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター