読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

5名さま。クリックのご協力を! (4 名が 一般公開記事 を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
読者会員フォーラム一覧
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索
読者会員限定記事カテゴリ
記事カテゴリ
海外情報 > NORML News
研究:アルコールと大麻の影響下で運転する若年者が減少
NORML News : 投稿者 : 白坂@THC主宰 投稿日時: 2016-02-07

2015年12月17日(木)

ワシントンDC: 『米疾病管理予防センター』(US Centers for Disease Control and Prevention)が発表したデータによると、アルコールと大麻の影響下で運転したことがあると報告する若者の割合は、著しく減少している。



2002年から2014年に行なわれた調査で、自動車の運転前にアルコールと大麻を使用したとの報告は、16歳から20歳までの年齢層で2.3%から1.4%減少し、21歳から25歳までで3.1%から1.9%減少した。同調査では、アルコールと大麻を同時に使用すると、精神運動機能におけるさまざまな測定値について付加的な悪影響が起こる可能性が報告された。

また報告では、アルコールのみの影響下で運転したことがあると認めた若者の数は2002年から大幅に減少し、大麻を使用していながら運転したことがあるという若者は、約3%のままほとんど変化がなかった。

詳しい情報は、NORML副事務局長ポール・アルメンターノ(paul@norml.org)にお問い合わせください。大麻と精神運動機能について詳しくは、NORMLの報告 "Cannabis and Driving: A Scientific and Rational Review"(http://norml.org/library/driving-and-marijuana)をご覧ください。

Source: NORML NEWS
Study: Fewer Young People Driving Under The Influence Of Alcohol And Marijuana
Thursday, 17 December 2015

翻訳とコメント:なみ
2000年初頭といえば医療大麻の合法化が進みだして、米国人の認識が変わり、合法化の支持が半数に近づきつつあったころ。結局ドラッグについて十分に教育されれば、もしくは正しく知れば、大抵の人たちは真っ当にそれと付き合っていくのだと思います。大抵は、ですね。そりゃ中には溺れてしまって救済が必要になるような人もいますが・・。それにしても飲酒運転の数も減少傾向になったというのも興味深いですね。
上記リンク先については、また追って翻訳していきたいと思います。

★ ランキングとツイートにご協力ください ★     
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

0コメント


印刷用ページ  このニュースを友達に送る

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター