読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

9名さま。クリックのご協力を! (7 名が 一般公開記事 を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
読者会員フォーラム一覧
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索
読者会員限定記事カテゴリ
記事カテゴリ
CBDオイルの輸入手続について
白坂の雑記帳 : 投稿者 : 白坂@THC主宰 投稿日時: 2017-02-14
白坂の雑記帳

最近またCBDオイルの輸入手続についての問い合わせをもらうようになった。今日もある医療法人から問い合せがあった。

企業秘密にして儲けを独占したいところだが、大麻の神様に叱られそうだから、教えることにしている。医師や病院からも問い合わせが来るようになったのは、CBDオイルが社会的に認知されてきたことを示しているのだろうと思うと、嬉しい話だ。必要な書類は以下の通り。

1.メーカー発行の製造工程表
2.メーカー発行の成分分析表
3.日本の法律に違反していないというメーカー責任者の宣誓書

食品として販売する場合は、この他に検疫で検査を受け、食品として販売する許可が必要。但し、通関は簡単ではない。

当方がアメリカのメーカーからCBDオイルを輸入するようになったのは2013年だが、2015年のある時期から、厚労省麻取本店は、当方が問題なく輸入しているCBDオイル製品についても、他の人がまったく同じ書類を提出しているのに、許可を出さなくなった。事業者にだけではなく、個人輸入も認めなくなっている。事業者の新規参入を阻止し、個人にも輸入を認めない。小口での個人輸入が検査をスルーして輸入できたという例はあるようだ。

当方も同業他社が輸入販売しているCBDオイルを輸入しようとして厚労省に邪魔されて輸入できなかったことがある。同じように厚労省に妨害されて輸入できなかった事業者などに呼びかけて訴訟を提起しようと試みたが、カネ儲けだけでCBDオイルの輸入を始めようとした人たちには訴訟を起こす意思はないようで、ダメなら他のアイテムを探すからいいや、という結論になるようだ。ま、そうだろな。

CBDオイルで症状が改善して命綱のように使っているてんかんの子どもたちもいるのに、病人のことなど何も考えていない厚労省は、CBDオイルの輸入を更に厳しくしようとしている。きっと麻取本店は、法の盲点を突かれるカタチで輸入を認めてしまったと、後悔しているのだろう。最初から許可しなきゃよかったと。しまったと。

訴訟を起こすと弁護士に支払う費用が100万円くらいになりそうで、2013年秋に大麻所持で逮捕されて昨年12月まで裁判をやっていた私にはもう経済的な余力がありません。

よし、厚労省を訴えよう!という人がいたらご連絡ください。お待ちしております。

★ ランキングとツイートにご協力ください ★     
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

0コメント


印刷用ページ  このニュースを友達に送る

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター