読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

8名さま。クリックのご協力を! (6 名が 一般公開記事 を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
読者会員フォーラム一覧
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索
読者会員限定記事カテゴリ
記事カテゴリ
コラムやエッセイや読み物 > 今週のマスコミよかった大賞
クーリエジャポン1月号「任意とは、いったい誰の任意なのだろうか?」【 今週のマスコミよかった大賞】
今週のマスコミよかった大賞 : 投稿者 : 匿名 投稿日時: 2009-12-18
今週のマスコミよかった大賞

クーリエジャポン2010年1月号
越境的日本人 森巣 博
第32回 任意とは、いったい誰の任意なのだろうか?(2)
警察官に職質されたら、日本国憲法第11条を思い出そう。


森巣さんのこのコラム、毎回大変勉強になります。
任意同行とか任意聴取により逮捕とかってあるけど、任意ってことは、警察に尋ねられ、自主的に協力したってことだよね。それで、犯罪してるものがどうして逮捕にまで至るのかって確かに疑問もつことある。

特に、このノリピーのだんな、高相被告の場合、下着の中に隠していた巾着袋に入れていた覚せい剤が出てきたのだから、おかしい。
森巣氏の3つの指摘が的確ですばらしい。

1、高相が覚せい剤をもってることに自覚的であったら、何ゆえ、任意の職質に同意したのか。

2、たとえ警職法にもとずく正当な職質だったとしても、高相が下着の中まで検査されることに同意したのはなぜか。被疑者の同意の無い身体検査や荷物検査は裁判官の令状がなければできない。

3、以上に答えられないのなら、高相はアホか。

冷静によく考えてみたら、この事件逮捕の経緯は以上のような構図だ。逮捕に問題あるじゃん。

今年の判決で、画期的なのがあったそうだ。覚せい剤男性に無罪、職質時に弁護人選任権侵害。被疑者が弁護士を求めたのにそれを無視して捜査した場合、その後にでてきた覚せい剤、尿検査の結果は証拠能力無しってことらしい。

今までは、なんとなく、結果オーライをあたりまえとしてきた感があるが、要するに、探ってみたら覚せい剤がでてきて悪いことをしてたから、逮捕できてよかった、みたいなね。

ただ、その根本、この法治国家、ジャポンで、そんな強制捜査が堂々まかりとおっていいのかという問題、確かにある。
渋谷とか六本木をちょっと怪しげに(どうやってやるのかわからんが)歩いてただけで、パンツの中まで見せろなんて(大げさに言うとね)、そんなばかな。

【関連記事外部リンク】
国家賠償訴訟:傷害罪で起訴、無罪確定の男性 国、県への請求棄却--地裁 /徳島(holyplantのブログ)

【サイト内関連記事】
違法職質ではないのか?マンモス怪ピー (2009-08-08)
覚せい剤:男性被告に無罪判決 職質時に弁護人選任権侵害 (2009-11-08)
違法捜査裁判:「任意捜査の範囲を逸脱」と都に賠償命令 (2009-07-23)

★ ランキングとツイートにご協力ください ★     
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

0コメント


印刷用ページ  このニュースを友達に送る

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター