読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

4名さま。クリックのご協力を! (3 名が 一般公開記事 を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
読者会員フォーラム一覧
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索
読者会員限定記事カテゴリ
記事カテゴリ
海外情報 > NORML News
デトロイト: 大麻非罰化条例案についての住民投票の実施を巡って係争へ
NORML News : 投稿者 : THC編集部 投稿日時: 2010-09-07

デトロイト: 大麻非罰化条例案についての住民投票の実施を巡って係争へ
2010年8月19日 - アメリカ合衆国ミシガン州デトロイト

ミシガン州デトロイト: 少量の大麻を所持していた成人を刑事訴追する事を禁じる地方条例案の提議者らは、今年 11 月に予定されている住民投票の実施を阻止するとした市の選挙管理委員会の裁定に対し、これに不服を申し立てた。
"Coalition for a Safer Detroit (より安全なデトロイトのための同盟)" は、2010年に住民投票を行うべく 6,000名を越える登録有権者から署名を集めた。
デトロイト選挙管理委員会は六月にこの署名を受理したが、委員会は先週になってこの条例案を住民投票の対象から除外する事を賛成3票、反対0票で決定した。この条例が成立すれば州法と矛盾するとの批判からである。

同盟の代表者らはこの裁定に不服を申し立てており、この問題についての公聴会が 8月26日木曜にウェーン郡巡回裁判所にて行われる予定だ。

条例の提議者らは、必要ならば州最高裁判所に対しても異議を申し立てるつもりだと語っている。2004年にもデトロイトでは、医師やその他の医療従事者の指示の下で大麻を所持または使用した個人に対しての刑事罰の適用を廃止する条例改正案が成立しており、彼らはこの事についても言及している。

デトロイト選挙管理委員会はこれまで、条例案の成立を法的に阻止するための努力は何もして来なかった。(訳注: この部分の意味が良く解らないのだが、一度は住民投票の実施を承認しておきながら今になって駄目だと言い出した事を指しているのか?)

より詳しい情報についてはhttp://saferdetroit.netをご覧下さい。

マリファナマリフアナマリファナマリファナマリフアナマリファナマリファナマリフアナマリファナ

Source: NORML NEWS
Detroit: Marijuana Depenalization Measure In Litigation
August 19, 2010 - Detroit, MI, USA

翻訳とコメント by PHO
過去の記事(http://asayake.jp/modules/report/index.php?page=article&storyid=1825)にもあるように、この条例案では大麻の栽培も売買も合法とされず結局は合法的な入手手段が存在しないなど、当初からあまり期待の持てないものであった。そこへ来て選挙管理委員会の邪魔が入り、状況はますます悪くなっている。
デトロイト市だけ非罰化したら州法と矛盾する? まあそうでしょう。その通りでしょう。だったらミシガン州全体で合法にしてしまえば良い。

★ ランキングとツイートにご協力ください ★     
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

0コメント


印刷用ページ  このニュースを友達に送る

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター