読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

13名さま。クリックのご協力を! (5 名が 一般公開記事 を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
読者会員フォーラム一覧
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索
読者会員限定記事カテゴリ
記事カテゴリ
コラムやエッセイや読み物 > 今週のマスコミよかった大賞
総力取材 薬物汚染地図 週刊現代 7月7日号
今週のマスコミよかった大賞 : 投稿者 : THC編集部 投稿日時: 2012-06-29
今週のマスコミよかった大賞

総力取材 薬物汚染地図 週刊現代 7月7日号
●総力取材 酒井法子・沢尻エリカほか「芸能人と薬物中毒」/脱法ハーブ 売人と警察の戦い/こどもが危ない/ミヤコ蝶々の長男「中毒者の告白」


by サル・パラダイス


すごいですよ。7ページの大作です。
これ読むと、現在の日本のドラッグ事情が大方わかるって感じかな。


まずは、(1)酒井法子・沢尻エリカほか芸能人と薬物中毒
警察や麻取の担当者証言で、芸能人はドラッグに手を出しやすく、捕まえると反ドラッグの啓蒙にもってこいなので、頑張りますみたいな内容。

そして、(2)脱法ハーブ 売人と警察の戦い 
これは今一番ホットな話題かもしれんけど、前回書いたとおり、無くならんと思う。
たとえばタコの絵を想像してみてほしい。で、それが害があるとなって禁止となったとしよう。すると、その足の1本をとって、それを頭につける。となるとこれは全く違った薬となる。で、これがまた禁止となる。すると、これをほっぺたにもってきてといったことを延々と繰り返すわけ。
現に、どんどんちょっとちがった薬品ができてネットでそれを入手して、ハーブにぶっかけて製品をつくってるわけ。

(3)こどもが危ない クスリにはまってる これがサイン
これは水谷先生に登場願いまして、現在の子供たちがいかにドラッグに身近な存在で危険かということを説明してくれてる。
何しろ、合法な危ない薬が簡単に手に入る状況ですからねえ。

(4)中毒者の告白
ミヤコ喋々でしたっけ、彼女のヒロポン中毒の体験記のようなのがでてくる。もう激しくて、幻覚をみたり、幻聴と聞いたり、被害妄想になったり。

まあ、こんなボリュームです。

で、それらをなんとか読み終わって何を思うか。

僕が思ったのはね、ドラッグの扱い方を変えましょうということ。特にマスコミのね。
なんか、ドラッグ=悪。この一直線だけしかなくて、報道もすべてその姿勢。
だけど、何が悪くて、どう悪くて、どうしたらいいのか。
まるでそこの具体性が抜け落ちっぱなしなのよ。
それは、なんか恐怖映画とかででてくる、村の魔界のようで、そこに近いづいてはいけない。近づくものは2度と帰ってこれないというような。

そんなもんじゃないでしょ。
現在進行形で多くがかかわって問題となってるようなので。もっと真剣にほりさげないと。特に先に書いたように合法ドラッグは無くならないよ。

では、ここで根本的に、大麻に関して言えば、何が悪いのか。
まず、ここからしっかり検証しなければ。そうでしょ。
そして、もし悪くないものであれば、法律を変えて認めなければ。
それは、負けじゃないよ。問題はもっと大きいはずです。解決の第一歩だと思うよ。
マスコミはこの第一歩の重要な位置にいるんじゃないかなあ。

★ ランキングとツイートにご協力ください ★     
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

0コメント


印刷用ページ  このニュースを友達に送る

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター