読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

13名さま。クリックのご協力を! (4 名が 一般公開記事 を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
読者会員フォーラム一覧
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索
読者会員限定記事カテゴリ
記事カテゴリ
医療大麻の真実に迫る
追悼 キャッシュ・ハイド君 ~ そして警察が葬式へ乱入
医療大麻の真実に迫る : 投稿者 : THC編集部 投稿日時: 2012-12-20

※編集部注:以下の記事は「医療大麻で脳腫瘍が完治した2歳児」という動画付きの翻訳記事で紹介されているキャッシュ・ハイドちゃんの訃報を伝えるものです。医療大麻を使って一度は脳腫瘍が完治したものの、その後、再発したとのことです。
キャッシュ・ハイドちゃんを支援する基金なども作られ、経過を報告するサイトなどもあったようです。一度完治したあとは大麻を使っていなかったのか、使っていたとすると、どのような摂取方法を採っていたのか、など、キャッシュ・ハイドちゃんが遺してくれた体験を取材し、共有したいと考えています。
キャッシュ・ハイドちゃんのご冥福をお祈りします。天国から見ててね。


By Steve Elliott ~alapoet~ in News
Thursday, November 15, 2012 at 8:20 am

勇気ある癌との闘いで医療大麻関係者をひとつに結んだ少年、キャッシュ・ハイド君が2012年の11月14日にモンタナ州のミズーラ市の自宅で亡くなった。4歳児のキャッシー君(愛称)が亡くなってから数分もしないうちに、ミズーラ市警察と検死官が勝手に自宅へ乱入した、と家族は語った。

「私が、家族と身近な者だけで哀悼の意を示したい、ついてはお引取り願いたい、と警察に頼んだら、それも断られた」と家族の一員は「キャッシュ・ハイド基金」のフェイスブック・ページで語った。

「警察官らとは45分に及ぶ押し問答の末、やっとのことでキャッシー君の遺体を我々が引き取る事が出来た。ミズーラ市警察はわが家庭を侮辱し、キャッシー君から平静なる死を奪った」

「彼等は生きている者はおろか、死んでいる者の尊厳さえ無視する。そのおかげでミズーラ市民でいることが恥ずかしい!」

Source:Toke of the Town
R.I.P. Cash Hyde: Police Force Way Into Grieving Family's Homee
November 15, 2012

翻訳:麻生しげる

★ ランキングとツイートにご協力ください ★     
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 


印刷用ページ  このニュースを友達に送る

コメント一覧

1件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿
Re: 追悼 キャッシュ・ハイド君 ~ そして警察が葬式へ乱入048100.002016-6-7 15:30
匿名 Re: 追悼 キャッシュ・ハイド君 ~ そして警察が葬式へ乱入

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター