読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

6名さま。クリックのご協力を! (3 名が 一般公開記事 を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
読者会員フォーラム一覧
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索
読者会員限定記事カテゴリ
記事カテゴリ
コラムやエッセイや読み物 > 今週のマスコミよかった大賞
世界的に見ればマリファナも売春ももはやタブーではない プレイボーイ No.48
今週のマスコミよかった大賞 : 投稿者 : THC編集部 投稿日時: 2014-01-30
今週のマスコミよかった大賞

サル・パラダイス

真実のニッポン 橘 玲
世界的に見ればマリファナも売春ももはやタブーではない
プレイボーイ No.48

だいぶ前のことだが、橘玲の「貧乏は金持ち」という本を読んだ。それは、戦略的に節税をするために、サラリーマンひとりひとりがマイクロ法人化して、いろんな支出を経費計上する話だったのだが、けっこうインパクトあって、この作者はすごいと思ったのです。

発想が豊かだし、その発想をバックアップする知識量がはんぱない。世界情勢にも詳しい。

さて、そんな橘氏のコラム、毎回楽しみにしておりましたところ、今回マリファナについてふれておられる。



彼がアムステルダムの高級ホテルに泊まったところ、そこに置いてあったガイドブックに「マリファナの買い方」、「売春の仕方」などがしっかり載っていて仰天したというのだ。

麻薬と売春はどんな時代にも存在するが、おそらく、肯定されることは少なく、タブーであることのほうが多いだろうが、歴史上もっとも長続きしている存在でもある。

で、どう扱うべきかというと、これまた頭悩ませるのかもしれないが、現実的に考えると、どうあっても無くならないのであれば、認めて管理するという方法になる。

さすが、橘玲氏、明快な答えだと思います。

現実、ヨーロッパ、アメリカはじめ世界の大勢はそういう流れです。

日本では、マリファナ、売春は取り締まることが普遍のルールのように思われてるが、世界的に見て必ずしもそうでないということ。

暴力団等に虐げられている売春婦の人権のことを考えると、あるいはマリファナでしか鎮痛作用を得られない難病患者のことを考えると、厳しく取り締まっていることが正義というわけではないとまで言っている。

しっかりそういう動きに目を開けていないと、日本はガラパゴス化するよと指摘しております。

★ ランキングとツイートにご協力ください ★     
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

0コメント


印刷用ページ  このニュースを友達に送る

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター