読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

12名さま。クリックのご協力を! (7 名が 一般公開記事 を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
読者会員フォーラム一覧
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索
読者会員限定記事カテゴリ
記事カテゴリ
コラムやエッセイや読み物 > 今週のマスコミよかった大賞
大麻のいま 日本のドラッグカルチャーが大麻回帰している!
今週のマスコミよかった大賞 : 投稿者 : hairen 投稿日時: 2016-07-27
今週のマスコミよかった大賞

サル・パラダイス

【今週のマスコミよかった大賞】
SPA 7/19・7/26合併号
大麻のいま 日本のドラッグカルチャーが大麻回帰している!
週刊SPA!7/19・26合併号

一時期問題となった危険ドラッグというのは、最近ほとんど耳にしなくなりましたね。最近、ドラッグカルチャー的には大麻に回帰しているというんですよ。 いいことだと思いますよ。あのころは、危険ドラッグ摂取したやからが、やたらめったら凶悪事件犯してましたもんね、車を暴走させて市民をひき殺したり、変な殺人犯したり、ほんとどうなることやらと、そういうのピタリとなくなりましたねえ。 どうしますか、大麻の世の中と危険ドラッグの世の中とどっちかを選べといったら。 おのずと答えは出ていますが。



ここで登場しているラッパーのD/O氏が言うように、大麻はドラッグのなかで唯一使者をだしたことがないんですよ、おそらく。あるなら示してほしいと思いますが、まず目にしたことないです。想像の世界で、昔、大麻を取り締まるために、アメリカで宣伝用に作られた「リーファーマッドネス」という映画はありましたが。大麻を吸った狂った人が襲ってくるというような内容らしいですが、そんな事態、実際には発生していませんので、政府の宣伝のためなら事実無根のことでもなんでもやっていいというわけではないのでね。

さて、参院選で医療大麻解禁を高樹沙耶さんが一般大衆に訴えました。もう一方で、とある末期がん患者が、大麻によって快方へ向かうことがわかったので、治療に大麻を使わせてと裁判を戦ってます。そんな話を紹介しつつ、大麻というものの扱いが変わってきているということを言ってます。

昔は有用な植物として扱われていたわけですから、さらに科学的にもそういうことが証明されてきている今、本当の意味で大麻回帰するのかもしれません。

★ ランキングとツイートにご協力ください ★     
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

0コメント


印刷用ページ  このニュースを友達に送る

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター