読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

5名さま。クリックのご協力を! (4 名が 一般公開記事 を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
読者会員フォーラム一覧
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索
読者会員限定記事カテゴリ
記事カテゴリ
最高裁の上告棄却決定に対する異議申立(被告人)
白坂裁判 : 投稿者 : 白坂@THC主宰 投稿日時: 2016-12-09

最高裁の上告棄却決定に対する異議申立です。


平成28年12月9日

最高裁判所第三小法廷 御中

平成28年(あ)第1444号 大麻取締法違反被告事件

被告人 白坂 和彦

異議申立書

上記大麻取締法違反被告事件について、平成28年12月7日付上告棄却決定に対して、下記の理由により異議の申立てをする。

結局のところ、一審、二審、最高裁まで、裁判官たちは、学術論文やニュースやドキュメンタリー動画など、私と弁護人が100点を超える証拠を提出して求めた、大麻の有害性の程度についての審理を、一切行いませんでした。

そうこうしているうちに、米国では先の大統領選と同時に行われた各州の住民投票の結果、既に合法だった州と合せ、ついに28州とワシントンD.C.で医療または嗜好用の大麻が合法化されました。

一審から最高裁まで、裁判官たちは、大麻の科学的事実と、大麻を巡る世界的な社会環境の変化に目を閉ざし、口を閉ざし、耳を閉ざし、猿から進化しませんでした。猿に裁かれたかと思うと、私はご先祖様に申し訳なく、私のご先祖様も猿だったかもしれませが、残念です。

私は、大麻取締法の問題に取り組むまで、裁判所や裁判官に一定の尊敬、あるいは敬意を持っていました。ところがどうでしょう。大麻取締法の問題点を主張する裁判に関われば関わるほど、私に内在していた司法や裁判官に対する尊敬や敬意は薄れ、所詮は属国の裁判官、砂川事件の頃と何も変わっていないし、「司法の独立」や「三権分立」なんて嘘っぱちのデコッ八、そう実体験として知ることになり、この度の上告棄却、ここに裁判所並びに裁判官への尊敬や敬意は麻の煙の如く雲散霧消し、憐憫に近い感情が取って代わろうとしています。

逮捕当初に選任した弁護士二名の着手金や日当や交通費、その二名の解任と退任で交代した弁護人への諸費用、一緒に捕まった人の弁護料も出したし、学者への謝礼20万などなど、支援者からのカンパを含め、これまで500万円近く裁判に使いました。裁判長、返してくれませんか。一切まともな審理もせず、私は裁判所にペテンにかけられ財産を奪われた気分です。

最高裁の判事席は、科学的事実を認識できないほど認知症の進行した高齢者が座るシルバーシートですか? 所詮、キンタマ抜かれた裁判宦官、最初からついてない人は仕方ないけど、と、司法に見切りを付けるしかないのでしょうか。

日本を悪くしている大きな要因のひとつは、あなたたちのような司法エリートにあり、あなたたちの責任は極めて重大だと私は考えています。やがて歴史に裁かれるのはあなたたちだと私は思います。

とりあえず、大麻をどうするか、日米合同委員会で確認してください。

大切なことなのでもう一度書きます。

裁判長、返してくれませんか。一切まともな審理もせず、私は裁判所にペテンにかけられ財産を奪われた気分です。

以上

★ ランキングとツイートにご協力ください ★     
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

0コメント


印刷用ページ  このニュースを友達に送る

コメント一覧

0件ヒットしました 返信 閲覧 投票数 平均点 トピック開始 最新投稿

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター