読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

10名さま。クリックのご協力を! (2 名が 公開フォーラム を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索

Re: Re: Re: Re: この方法はどうでしょう?

このトピックの投稿一覧へ

なし Re: Re: Re: Re: この方法はどうでしょう?

msg# 1.38.1.1.1
depth:
4
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2012-8-25 15:19
mauiwaui 
マリファナの由来
マッカーサー率いるGHQは、横田基地に毎月フリーパスで入ってくる、マリファナを上官たちは、平等に分け毎日を楽しんでいた。中には、ハワイでおぼえたサーフィンをこの日本の何処かで楽しもうと、サーフボードを持ち込んでいる上官もたくさんいた。横田基地から近い鎌倉という所がいいと情報が入り休暇の米兵たちは鎌倉でサーフィンを楽しむように、なった。これが日本で始めてサーフィンがされたとの由来である。そしてこのサーファーの米兵達と仲良くなった地元の第一次サーファーは、サーフボードの作り方など指導を受け、サーフーボート工場やメーカーが1970年代の始め頃この湘南に、チラホラと出来ていた。これがサーフィンの第一次ブームである。また、第一次サーファーたちは、サーフィンと共にマリファナもコーチされていたのである。地元のサーファー達の家の庭には、ホームグロウされたマリファナが、元気に育っていたのを思い出す。。
そして、全国各地に出来たサーフショップにオマケと称しサーフボードと、共に拡がって行ったのである。私も当時、丘サーファーで有りながらマリファナほしさに、サーフショップをオープンし、マリファナを手にいれて居ました。
1980年代には、海外旅行ブームが起こり、インドに行ってマリファナを覚えて帰って来る人もたくさんいました。

この投稿に返信する

題名
ゲスト名   :
投稿本文

投稿ツリー

  条件検索へ


HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター