読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

15名さま。クリックのご協力を! (6 名が 公開フォーラム を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索

市バス運転手ら2300人薬物検査

このトピックの投稿一覧へ

なし 市バス運転手ら2300人薬物検査

msg# 1.6
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2011-8-4 12:49
麻生しげる 
大阪市交通局のバス運転手(48)が覚醒剤取締法違反(使用)容疑で逮捕された事件で、市は3日、市バスや地下鉄の運転手、車掌ら約2300人に薬物検査を実施するなどの再発防止策を発表した。

 1996年以降、同容疑で逮捕された交通局職員は9人目といい、新谷和英局長は会見で「大変重く受け止めている」と陳謝した。今回の薬物検査の費用は約2600万円で、2009年6月に実施して以来、同局では2回目の検査となる。市は今後、弁護士や研究者らによる委員会を設置し、薬物使用のチェック態勢や職員指導の方法などについてアドバイスを受けるという。

 市によると、今回逮捕された運転手は、覚醒剤の使用後に守口市内~大阪駅前など4系統計79キロを運転していたという。

日本にも薬物検査が必要なほど状況が深刻だとは到底思えない。
欧米モデル追随もいい加減にしてもらいたいものだ。これは重大な人権の侵害だとおれは考える。

この投稿に返信する

題名
ゲスト名   :
投稿本文

投稿ツリー

  条件検索へ


HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター