読者会員ログイン
ユーザー名::
パスワード: :
パスワード紛失
◆新規読者会員登録
現在アクセス中の人数

12名さま。クリックのご協力を! (2 名が 公開フォーラム を参照中。)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしくはお買い物を

大麻報道センター記事項目

初めての方に
norml
Project CBD


shu
kaigai

メディアとの対話

政党・政治家との対話
大麻有害論に問う
大麻取締法違憲論裁判録
麻生しげるの医療大麻フォトギャラリー
サル・パラダイスの今週ノマスコミよかった大賞
THC主宰白坂の雑記帳
読み物
もし大麻で逮捕されたら
逮捕された人たちの話
資料
関連法
english


◆大麻報道センター管理サイト

thctube

QRコード
フォーラム一覧
大麻報道センター内検索

Re: 新・談話室です

このトピックの投稿一覧へ

なし Re: 新・談話室です

msg# 1.23
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2011-10-6 10:39
oda 
大麻好きの人達の中にはハードドラッグ使用者に対しての嫌悪感が強い人達が多数いる事は確かだ。ハードドラッグ(特に日本ではシャブ(覚せい剤)が主流)使用者に対しての上から目線的発言をよくネットなどで目にする事がある。「大麻はいいけど…覚せい剤に手を出したらお終いだな!」一体なにがお終いなのか?漠然とした表現となっている。確かにハードドラッグは身体への依存が高いヘロインや精神的依存が高い覚せい剤、コカインなどがある。それだけを指して、まるで人間失格のような人格否定は間違っていると私は思う。

問題は大麻であろうがハードドラッグであろうが、所持・使用だけで犯罪予防の観点から逮捕・拘留・刑務所に入れるような人権を無視した扱いこそが大きな問題点だと思います。

公衆衛生面での身体への健康被害があるからの理由も全くおかしな事で、それを理由に逮捕する事も人権侵害に抵触すると思っています。

健康被害が起きたなら、病院にて治療すればよいだけの事であり、合法であるアルコール飲酒によって健康被害を起こした人達は病院にて治療をしているではないか!それと同じようにすればよいだけの話。


今必要な事は大麻及び薬物に関しての正しい知識を学ぶ事。そして、著しく薬物依存に陥った人達への治療方法も学ぶべきだと考えます。薬物一つ一つの性質と副作用及び使い方を科学的知見の下学ぶ教育こそが必要だと感じます。


その議論さえ公に出来ない日本の状況こそ酷い話だと思いますが…


この投稿に返信する

題名
ゲスト名   :
投稿本文

投稿ツリー

  条件検索へ


HOME | お知らせ | 新規読者登録 | 談話室 | 大麻検索エンジン | 公開フォーラム | 相談希望の方へ | 大麻報道センターついて | サイトマップ | 会員専用フォーラム | english

制作・著作 大麻報道センター